音楽異業種交流会プロジェクト MTS

音楽異業種交流会プロジェクト「Music Train Society」(MTS)は自分の世界と可能性を、ワールドミュージックを通して広げていく集まりです。

「音楽の力」が人と人との繋ぎ役となって、「音楽」「食」「お酒」「人」という事にこだわり、他の異業種交流会、団体、サークル、お店、イベント スペース、アーティストとコラボレートし、みなさんの人生を豊かにする出会いの場の創造を目指します。

 

イベント案内、最新情報、関連記事は、本サイト以外にFacebookでもお知らせしています。

 

 【Facebookグループページ】

音楽異業種交流会「Music Train Society」(MTS)

 

 

MTS発足のきっかけ

 

音楽交流会活動の実績と思い入れ

 

【これまでの主な活動】

2013年12月7日(土)クリスマスパーティーIN青山

 

2014年1月25日(土) 新春のジャズ&ソウル・イタリアン&オーガニック料理の夕べ

 

2014年3月8日(土)ジャズ&ソウル ミュージックの夕べ

 

2014年5月11日(日)サンデー大人の交流会

 

2014年7月6日(土)昭和ディスコ

 

音連れプロジェクト

「福島を音楽の力で復興を!!」という趣旨の「音連れ」という
プロジェクトが発動しました♪

 

「訪れ(おとずれ)」の語源は「音連れ(おとづれ)」でないかと言われています。

何かがやってくるときは必ず音がします。

 

人は足音や衣擦れの音、戸を叩く音や「こんにちは」という声を連れて、雨は雨音を、台風は風の音を連れてやってきます。

 

そして、音楽は、人、事、そして幸せを連れてきます。

福島の復興は風化させてはいけない事だと思います。

 

音楽活動を通じて、今後も僕らができる事でこの運動を推進していきたいと思います。

一人一人の力は小さいけれど、集まれば凄い力になるのでは…

どうか、みなさんの小さいお力を貸してください。

 

 

健康増進ディスコ

健康を保つには、「食生活」「生活習慣」そして、「適度な運動」が必要とされます。その「適度な運動」がなかなか…。

 

そこで健康増進ディスコでは、「適度な運動」であるディスコダンスをご紹介し行っています。健康がテーマなので、インストラクターによるレクチャー、初心者向けレッスンも予定しています。


日本では、1970年代、映画「サタデー・ナイト・フィーバー」で火がついた第一次ディスコブーム。

 

そして80年代に入り、ディスコ・マハラジャの全国展開で第二次ディスコブームとなりました。

 

しかし、ディスコダンスというと、「異性と踊るのが恥ずかしい」「踊り方が分からない…」など、トライする前から敬遠してしまう人も…

 

しかし、ディスコダンスは社交ダンスや他のダンスに比べて敷居が低いダンスでもあります。ディスコダンスには、健康効果がいっぱいあります。

実際、ディスコダンスをはじめた人に聞くと、「おもしろくてやめられない」のだとか…。

 

■ダンスには健康効果がいっぱい!

 

さて、ディスコダンスにはどんな健康効果があるのでしょうか。

 

ウォーキングに匹敵!楽しんでカロリーを消費できるディスコダンスは、見た目の優雅さとは反対にやってみると実はハードなスポーツです。

 

ダンスを60分行った場合の消費カロリーは、約200kcal50歳・体重65kgの男性の場合)。

一方、ウォーキングは、普通歩行なら60分で約130kcal、急ぎ足なら約220kcal実際、ウォーキングと同じ程度のカロリーを消費することができるのです。

 

ちなみに、厚生労働省は、健康増進のために「11万歩」歩くことを勧めていますが、これは1日に約300kcalを消費する運動をしよう!というものです。

 

1万歩歩いて300kcal消費しようと思うとかなり大変な気もしますが、そのうちの200kcalをディスコ ダンスで消費してみるというのはどうでしょうか。

 

★ 足を使ったディスコダンスは、心肺機能を高める

「足は第2の心臓」といわれています。それは、足が心臓から最も遠い所にあるためです。

 

心臓のはたらきだけでは十分に血液が届かない分、足を使うことで心臓のはたらきを助けています。

 

ダンスによって足を交互に動かすことで、ポンプのような役割を果たし、足の筋肉の血管の収縮運動を活発化させる。そのため血行もよくなります。

 

さらに、ディスコダンスをすると呼吸する回数も増えて酸素吸収量も多くなり、心臓が丈夫になるのです。

 

★ぼけの防止にも期待大

 

足を使ったディスコダンスは、血行をよくします。

 

体の血行がよくなれば、大脳の血のめぐりもよくなり、頭のはたらきが活発になります。

また、音楽に合わせて体を動かすことで脳への刺激もあり、ぼけ防止に期待されています。

 

★ 姿勢がよくなる

よい姿勢はディスコダンスの基本。背筋をピッと伸ばしてダンスをしていると、普段の生活でも自然と姿勢がよくなります。

 

それだけでやせたり、背が高く見えるなどの効果があり、プロポーションが美しくなります。「若返ったね」なんて言われることも!?

 

特に猫背になりやすい人は、姿勢が悪いために腰痛や肩こりなどに悩まされているはず。こうした悩みが解消されることもあるのです。

 

★若返りの効果が!

 

ディスコダンスをする人に聞くと、健康のためというのはもちろんのこと、踊るのが楽しくてストレス解消になる、と答える人も多いです。

 

確かにディスコダンスは音楽を聴き、それに合わせて体を動かすことで、質の高い精神的な満足感が得られるスポーツでもあります。

 

さらに、同じ趣向の人とおしゃべりをしたり、きれいに着飾ったり、異性と踊ることは、心身ともに刺激を受けるため若返りの効果がようです。

 

あなたも楽しく健康増進ディスコでディスコ ダンスをしてみませんか?

 

9月に宮益坂のカフェ セピアにおいて、「健康増進 昭和ディスコナイト」を開催いたします♪♪

 

ストレス発散、メタボ解消、体力増進ということで行っていきたいと思います。

 

メタボ健診のお医者さんに「運動しなさい!!」と言われても、何をやっていいかわからないです…。

そんな時、ディスコで思いっきり踊ると、いい運動になりますよね♪♪

 

楽しいし、健康にいい♪♪楽しい事は長続きすると思います。美容と健康の為にも、

「健康増進ディスコ」よろしくお願いします。